市原市 外壁工事

このエントリーをはてなブックマークに追加
市原市にて
外壁の改修工事になります!
5年前ほどまだ桜工務店が法人化したばかりの頃に雨樋交換工事でお世話になったお客様でやはり去年の台風で外壁からの雨漏りが発生してしまったので改修工事をご依頼いただきました!
本当にありがとうございますm(__)m
ところどころ木壁が剥がれたり割れたりしてしまっていました(>_<)
雨水の跡がちらほら見られました
調査の結果二階外壁四面のうち三面には防水紙が貼られていない事がわかりましたので全て剥がして直していきます!
防水紙が貼られていなかった3面は断熱材も入っていなかったので急遽買い出しに行くことになりました
防水紙を貼ってしまうと内装の壁を剥がさないと入れられないので今やるのがベストと判断しました
断熱材を入れて(写真を撮り忘れました泣)
防水紙を貼って下地をつけていきます
当初横張りで仕上げる予定だったのですがサッシの歪みが大きいので急遽縦張りに変更いたしました。
縦張り、横張りで下地工事の内容、部材がが変わってくるので
早い段階で気付けて幸いでした(^-^)
明日も引き続き頑張っていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です