山武市 瓦工事(棟取り直し、寄棟)

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回はこちらの棟瓦の取り直しになります!
劣化が著しいので一から積み直していきます
解体、清掃後
反対側も
鬼瓦を決めたら銅線を仕込んだビスを棟木、隅木まで打ち込んでからモルロックを積んで1段目を積んで躯体から5寸丸まで一体化させていきます○
次回は大棟、残りの隅棟を積んでいきます!