富津市 外壁塗装、雨樋交換、下屋根葺き替え仕上げ後(動画)

富津市にて
外壁塗装の上塗り、雨樋交換、下屋葺き替え後の様子を動画で撮影しました!
最初の方に写っている電気メーターボックスが錆びすぎていて塗装できなかったのが心残りです(>_<)
ですがその他はばっちり塗装できました○
雨樋、屋根もきれいに仕上がっております!
おまけで中塗り作業中に撮影した動画もアップしてみました!

富津市 外壁塗装(動画)

日付が前後してしまっていますが、
現在施行中のお家の外壁塗装工事の際の様子です!
高圧洗浄、養生、下塗りを終わったところで撮影いたしました。
頑張って動画編集してアップしようと思ったのですが、
なかなか思うようにいかずほぼそのままアップしております泣
こちらのほうもスキルアップしていけるように頑張らないといけませんね

施工の話に戻りますが、
手の届きづらい入り組んだところや下からは見えない部分もしっかり下塗り入れてやっております!
隣家との距離が近く大変でしたがばっちり塗れてます(^-^)

富津市 雨漏り修理 銅板から葺き替え

改修工事中の大雨でこちらの銅板屋根から雨漏りが発生してしまい、急遽改修工事を追加でご依頼いただきました!
まずは銅板をめくっていきます
長手側の解体後
短手側
ルーフィングの劣化が著しいのと、銅板に虫食いのような穴がたくさん空いておりましたのでそちらが雨漏りの原因でした(T_T)
合板を敷いていき、唐草を取り付けます
和風のお家なので裏側は化粧板、屋根垂木が見える状態なので
釘が裏から出てこないようにきっちり垂木に墨を打って合わせて張っていきます
次はルーフィング〜仕上げになります!

富津市 庇改修工事(L型)

かなり傷んでしまっている銅板庇の改修工事になります!
ケラバ、軒先の出が少なかったのでケラバ五分、軒先一寸ほど出して合板を取り付け
唐草取付、ルーフィングを敷いていきます
ケラバを作って
流れ側の雨押さえ
隅棟側の雨押さえ
取り付けすると全然複雑そうに見えなくなりますが
板金の重なり部分はピッタリでカットせずに少し残して折り返してわざと隙間を作って後ほどシーリングで埋めます。
隅棟で隠れてしまう部分ですが雨水が侵入しないように考えながら加工しています
作業スペースが30センチほどでなかなか大変ですが仕上げまでもう少し、頑張っていきます!

富津市 雨樋交換工事

雨樋の交換作業になります!
まずは基準を決めて水糸を張って
水糸に沿って受け金具を取り付けていきます
反対側からもチェック
いい感じなので軒樋つけて集水器、縦樋も取り付けていきます!
ここは庇や桁が飛び出ているので回転エルボで微調整しながら1番綺麗な角度で取り付けました(^-^)
反対側の軒樋、縦樋も完了です!

この隅棟の位置が反り上がっているので通常の雨樋では取り付けできないので
取り付けできる部分は金具を取り付けて、材料を振り分けておいて残りは専用の材料が届いてからの施工になります!

富津市 外壁塗装(養生作業)

外壁塗装の続きになります!
本日は開口部、付帯部、平場などの養生作業です。
銅葺き屋根の養生、
庇、開口部の養生
出窓、給湯器、その他配線
fix窓、プロパンボンベ等
この辺りはちょっと手間がかかりましたがしっかりできました(^-^)
見る人が見るとわかっていただけると思いますが、
桜工務店の養生はまずマスキングテープでラインを出してからマスカーで覆いますので少し手間が掛かりますが、養生を解体した時に綺麗なラインがでます(^-^)
はやく塗装を仕上げて完成させたいです!

富津市 外壁塗装工事(下地処理)

富津市にて
先日瓦工事を任せて頂いた現場になります。
外壁塗装の追加工事をお任せしていただけました!
足場前の全体像
かなり大きな平家になります。
足場仮設後、高圧洗浄した後の様子です
ここは蔦がすごかったのですがかなりきれいになりました!
画像では伝わりづらいですが、
かなりきれいになりました!
次は養生作業になります。

富津市 葺き替え工事(仕上げ)

前回の続きになります。
コロニアルをどんどん貼っていきます。
壁水切、けらば、棟
が絡んでいる部分になります。
納め方を考えながらやっていたら暗くなってしまいました泣
翌日、雨押さえを取り付けて
真上に戸袋があるため、棟際は隙間が10センチ程度しかなく
四苦八苦しましたが、なんとか仕上げて工事完了です!

富津市 屋根葺き替え工事(下屋)

富津市にて
瓦のズレ止めの為ラバーロックをご注文頂いた現場になります!
しかしお話を伺ってみると室内に雨漏りもあった様子で、瓦をめくって下地を見ると下葺き材がかなり劣化している状態でした。
施主様からも雨漏りしないように直したいとご要望を頂いたので急遽葺き替え工事に切り替えての工事になりました。
まず瓦を下ろします。
次に中に溜まった枯葉や葺き土を土嚢に入れて下ろしていきます。
急遽でしたので足場もないため慎重に作業していきます。
恒例の写真撮り忘れで一気に役物取り付けまで飛びます笑
一応説明すると、
合板12mmを敷き、唐草水切取付、ルーフィングシートを貼り
ケラバ下地を取り付けて加工したけらば水切を取り付けている様子です
写真はありませんが壁際に貫を入れてルーフィングをしっかり立ち上げ固定しています
(壁際からの雨漏り跡があった為)
次は本体取付からの雨押さえ、棟の取り付け
仕上げになります!

事務所 内装リフォーム(トイレ)

桜工務店事務所にて
台風シーズンがやってきてしまいました( ; ; )
外での仕事がなかなかできないので事務所の掃除、余った残材の処理などしていたのですがせっかくなので使えるものは使おうということになりトイレの内装をきれいにすることにしました!
既存は昔ながらのタイルになります。
退去の際は原状回復しないといけないので、接着剤等は無しで施工していきます。
トイレ側
キッチンパネルも違うパターンのものが一枚づつ余っていたのでとりあえず正面に合わせてカット
ドア側
微妙に足りなくて中途半端になってしまいました( ; ; )
せっかくなのでまた天候不良で仕事ができない日に買い足して全部貼ります(^^)
もう一枚余ったキッチンパネルをどこに貼るか…
少し手をつけると全部綺麗にしたくなりますね笑
来週は天気が良さそうなのでまたがんばります!