富津市 外壁塗装、雨樋交換、下屋根葺き替え仕上げ後(動画)

富津市にて
外壁塗装の上塗り、雨樋交換、下屋葺き替え後の様子を動画で撮影しました!
最初の方に写っている電気メーターボックスが錆びすぎていて塗装できなかったのが心残りです(>_<)
ですがその他はばっちり塗装できました○
雨樋、屋根もきれいに仕上がっております!
おまけで中塗り作業中に撮影した動画もアップしてみました!

富津市 外壁塗装(動画)

日付が前後してしまっていますが、
現在施行中のお家の外壁塗装工事の際の様子です!
高圧洗浄、養生、下塗りを終わったところで撮影いたしました。
頑張って動画編集してアップしようと思ったのですが、
なかなか思うようにいかずほぼそのままアップしております泣
こちらのほうもスキルアップしていけるように頑張らないといけませんね

施工の話に戻りますが、
手の届きづらい入り組んだところや下からは見えない部分もしっかり下塗り入れてやっております!
隣家との距離が近く大変でしたがばっちり塗れてます(^-^)

富津市 外壁塗装(養生作業)

外壁塗装の続きになります!
本日は開口部、付帯部、平場などの養生作業です。
銅葺き屋根の養生、
庇、開口部の養生
出窓、給湯器、その他配線
fix窓、プロパンボンベ等
この辺りはちょっと手間がかかりましたがしっかりできました(^-^)
見る人が見るとわかっていただけると思いますが、
桜工務店の養生はまずマスキングテープでラインを出してからマスカーで覆いますので少し手間が掛かりますが、養生を解体した時に綺麗なラインがでます(^-^)
はやく塗装を仕上げて完成させたいです!

富津市 外壁塗装工事(下地処理)

富津市にて
先日瓦工事を任せて頂いた現場になります。
外壁塗装の追加工事をお任せしていただけました!
足場前の全体像
かなり大きな平家になります。
足場仮設後、高圧洗浄した後の様子です
ここは蔦がすごかったのですがかなりきれいになりました!
画像では伝わりづらいですが、
かなりきれいになりました!
次は養生作業になります。

市原市 外壁塗装

市原市にて
先日屋根の葺き替えが終わった現場になります!
外壁塗装のご依頼も頂いておりまして工事が完了しましたので、
ビフォーアフターになります。
元々上記画像のように黒色のシーリング跡が目立っておりました。
アフター
ほとんど分からない状態になりました(^-^)
下記は工程になります。
まずは養生!
開口部、平場、葺き替えたばかりの屋根。
などを養生していきます。
養生が終わったらクラックのひどい箇所や異種部材の取り合いで隙間が目立つ場所、開口部周りなどにフィラーをハケで塗り込みます。
こちらも
塗り塗りしていきます
この後全面ローラーでフィラーを塗って、
どんどん塗って
下塗りが終わったら
上塗り1発目
2発目塗って、養生バラしです
分厚いシーリング跡はうっすら見えますが近くで良く見ないとわからないレベルに仕上げれたと思います
他の場所も
こんな感じに
仕上がりました!
足場解体後が上から2枚目のアフターの写真です
最近外壁塗装の検索ワードで桜工務店のホームページを見にきていただけることが多いので、少しアピールさせていただきます
去年の台風15号の後、屋根工事が多く続いていましたが桜工務店は大工工事だけでなく、塗装工事もこだわりとプライド持ってやっておりますので大切なお家の塗装工事をお考えでしたらぜひご一報お待ちしております。
個人的にきれいに直線を出せたなと思ったお気に入りの箇所で締めさせて頂きます。

市原市 漆喰壁修繕

こちらは修繕後の写真になります!
修繕前はこんな感じです
台風で剥がれてしまっていた部分にベニヤで仮養生させていただいておりました!右側の漆喰壁部分は以前他の業者様に修理していただいたようなのですが手で引っ張ると抜けてしまうような状態だったのでまとめて修理させていただきました!
作業中の絵になります
解体、ボード貼り、塗装を追っかけながら効率的に作業させていただきました
全体同じ工法なのでまとまりがあります
せっかくの真壁なのでやはり綺麗に魅せたいです
引きの絵になります
今回は強度を持たせる為にフレキシブルボードを張って塗装仕上げで施工させていただきました^_^

君津市 屋根塗装工事

君津市にて
台風15号の影響で棟板金と雨樋の部分的な修理をご依頼いただいたお宅になります!屋根の状態もかなり劣化していたので塗装工事をご提案させていただき、こちらもご依頼いただきました!ありがとうございますm(__)m
高圧洗浄、棟板金部分の錆止め塗装、スレート部分の下塗りを行ったところです!
軒裏に隠れている唐草板金もしっかり塗っていきます!
トップを2工程
下塗り1上塗り2の3度塗りになります!
使用した塗料は
日本ペイント
下塗りがファイン浸透シーラー
上塗りがファインパーフェクトベスト
共に硬化剤と混ぜて使用する2液型と呼ばれる塗料になります
屋根は外装の中でも最も過酷な環境になる部分になりますので
桜工務店では1番密着性の良い2液型の塗料を使用しています
現場で量を測って混ぜるので手間はかかりますがその分性能は抜群です◎
もちろん唐草も計3度塗りしています(^-^)
最近は外装工事の投稿が多いですが塗装工事もポリシーを持ってやっていますのでお困りごとがあれば桜工務店にご一報いただければ幸いです!

千葉 リフォーム 屋根塗装 外壁塗装

こちらの現場は屋根塗装、外壁塗装でした!
屋根はセメント瓦
外壁はモルタル壁
付帯部は破風、木格子、雨樋、庇ですね

施工前
施工後


比べてみると光沢の違いがわかりますね
塗装工事は耐水性や美観の向上だけではなく、
軽度のひび割れであれば塗料で埋めることもできますので
スレートやセメント瓦の屋根であれば
ひび割れや苔、光沢がなくなってきたなどの症状がでてきたら
一度調査してみたほうがいいと思います

千葉 リフォーム 屋根塗装 漆喰工事

屋根塗装、漆喰工事です
見た目は和瓦のようですが、材質がセメントでできているタイプになります!
こちらの屋根材は塗装が必須になりますのでご注意下さい^_^
高圧洗浄、

下塗り2工程、
劣化が進んでいて吸い込みが激しかったので
シーラーを2回塗りました

上塗り2工程
で完成です!

漆喰もぼろぼろだったので入れ直しました^_^
棟の積み方が今では基準に満たないものでしたので
シーリングで固定もしてあります

意外とセメント瓦は塗らなくて大丈夫だと思われている方が多いので、ご注意ください
塗装不要なのは釉薬瓦やいぶし瓦と呼ばれるものになりますので
建てたハウスメーカーさんや工務店さんに確認するのは大切です^_^

千葉 リフォーム 塗装工事 屋根塗装 外壁塗装

2015年に施工の現場になります
塗装工事ですね!
屋根、外壁、付帯部の塗装工事をご依頼していただきましたm(_ _)m
最近(2019年8月)近くで現場があった為お家の前を通りましたがまだまだ綺麗な状態でした!許可をいただければ写真をアップしたいと思います^ ^
角の目立つお家だったのでやりがいのある現場でした。