八千代市 葺き替え工事 動画

八千代市にて
goproを手に入れたので動画で撮影してみました!
棟、桟瓦等解体から下地を敷くところまで。
1日目の様子になります!
初めての撮影、動画編集なので拙い部分がありますが、
優しい目で見ていただけると幸いですm(__)m
動画には写っていませんが雨樋の解体と下屋根の瓦解体も進んでおります。

木更津市 屋根葺き替え工事

木更津市にて
前回の続きになります!
残りの瓦を下ろして古いルーフィングシート を撤去、清掃したところです。
所々雨水が侵入していた痕跡が見つけられました
葺き替え工事を提案して正解だったと思います!
今回は少し趣向を変えて桜工務店の工事のクオリティの一例をご紹介します。上記の画像は釘打ち機にて釘打ちを行った一部分になります。墨壺をセットして、、
釘打ちを行った後に墨を打ってみました!
ほぼ真っ直ぐに打てていると思います(^-^)
最近の大工は道具が使えればいいと言われることもありますが、
もちろんその道具に対する練度というものもあります。
良い道具を持っていてもそれをしっかり使えないと宝の持ち腐れになりますからね
勿論ちゃんとした大工さんならみんな出来ることですのでこれが出来るからすごい!というわけではないので誤解はなさらないように願います。
偉そうに言いましたが私は1間(1820mm)合板の縦方向の長さを超えるときは墨を打ってから釘打ちします笑
明日も熱中症に気をつけながら頑張って仕事していきましょう!

木更津市 屋根葺き替え工事

木更津市にて
台風15号で瓦が飛んでしまった屋根の修繕工事になります
シートを剥がしてみると防水シートもなくなってしまっていて大変なことになっていました(>_<)
ラバーロックされていたのですが複数枚を持ち上げる程の強風だったようです汗
当初は瓦が飛んでしまった部分のみの瓦ふきなおしの予定だったのですが、垂木が腐ってしまい釘が効いていない箇所を発見し、嫌な予感がしたのですが、、、
瓦をめくっていると防水紙の重ねしろの部分が収縮により完全になくなって野地板の隙間が丸見えの状態になっておりましたので施主様にご報告させていただき、全面の吹き替え工事をご提案させていただきました
真っ直ぐ落ちてくる雨の際には大丈夫なのですが、風を伴う雨の場合は雨水が登り瓦の裏へ水が回ってしまいますのでこのままではいずれ大掛かりな改修工事が必要になると判断いたしました。
ご了承を頂き半分全て、めくってみるとやはり瓦の飛んでいない部分も野地板の隙間がでてきてしまっていました。
瓦桟、防水紙の撤去、清掃
ラーチ敷き
ラバーロック棟の解体
かなりしんどかったです(ノ_<)
暑すぎるので麦わら帽子を着用しての作業です
ルーフィングシートを敷いて風で飛ばないように
木材で抑えて撤収致しました
天候の良い日に反対側も同じ工程を行います
30度を超える日が続きますが熱中症に気をつけながら頑張っていきたいと思います!

木更津市 瓦工事②

木更津市にて
7寸丸での取り直しでした!
棟違い部
先日通した木に瓦用パッキンビスで取り付けていきます
必要部分はなんばんを巻きます
下屋根部
1枚伏せでの施工ですので耐震性、防水性が高まっております!
次はサイディングの施工になります
梅雨に本格的に入る前に仕上げていきます(^-^)

木更津市 瓦工事①

木更津市にて
台風15号の影響でずれてしまった棟の改修工事になります!
下の屋根の棟も丸ごとずれていました(>_<)
直していきます!
古い瓦と漆喰、葺き土を撤去。
棟金具を取り付けて材木を通します!
なんばん漆喰を積んでいきます!
桜工務店ではシリコン配合のシルガードを使用しています
雨水が入らないようにしっかり半端瓦に被せて施工します
木部が露出している部分に防水ブチルテープを貼って
後は瓦を被すのみです!
下屋根の棟です
最近屋根の葺き替え工事が多いですが、
桜工務店では瓦工事も施工致しておりますので
お困りごとありましたらぜひご相談ください(^_^)

袖ケ浦市 屋根葺き替え工事③

袖ケ浦市にて
先日下地工事まで終わった現場で板金屋さんに来ていただいて
横暖ルーフsで仕上げていただきました!
壁水切と棟包みの取り合いが綺麗ですね(^-^)
向こう側になりますが棟から見て2段目のケラバ水切が
1段分しっかり外に出ているので雨仕舞も安心です!
写真には写っていませんが雨樋との距離が難しく
どうしようかと悩んでいたところ
唐草を加工して解決していただきました。
施主様も喜んでおられましたありがとうございました!
腕の良い職人さんと仕事させていただくとこちらも精進しなくてはと思いますね
仕上げが終わると見えなくなる下地ですが美しく作っていけるよう切磋琢磨していきます!

袖ケ浦市 屋根葺き替え工事②

本日は下屋根の葺き替え工事になります!
2箇所ありますのでどっちも瓦を下ろしていきます!
めくった瓦を並べてひたすら下ろしていきます
1番体力が削られる工程です(>_<)
全ての瓦を下ろして、
瓦桟の撤去、清掃後です!
明日は合板を敷いてルーフィングを張っていきます
小さい方の下屋根は下葺きまで終わりました(^_^)!
GWが明けてから気温がグッと上がってきたので熱中症に気をつけて頑張っていきましょう!

袖ケ浦市 屋根葺き替え工事

GW明けのお仕事1軒目は葺き替え工事になります!
台風15号の影響で棟が崩れて桟瓦がめくれてしまっていました(>_<)
瓦を半分下ろして、
瓦桟、ルーフィングを撤去、清掃して
ラーチを敷きます
反対側も同じ工程を繰り返して、
ラーチを敷いて、ルーフィングを敷いていって、
下地工事完了です!
反対側からも
来週は下屋の瓦下ろしからスタートになります!(^_^)

市原市 片棟板金工事

本日は塗装屋さんからご依頼頂きまして板金工事をまかせて頂きました!見た目上は問題なさそうに見えますが
下地の木部がかなり劣化していました(>_<)
下地木の取付後の写真を撮り忘れてしまいました(TT)
いきなり仕上げ後に飛びます
ビシッと直線出せました!
ビシッと直角出せました!笑
もう夏が来たかのような気温で汗だらだらでした泣

袖ケ浦市にて 雨漏り修理 屋根葺き替え工事

先日の現場の続きになります!
構造用合板12mmを全体に敷いて不陸の軽減と下地の強化、
こちらはルーフィングを敷いているところです!
横暖ルーフsで仕上げて完成です!
美しいですねー(^-^)
雨樋も高さの関係で交換致しました!
瓦からその他屋根材に葺き替える際は軒先の調整の段階もしくは唐草を取り付けるときに、
雨樋の金具が干渉したり雨樋自体が当たってしまったりすることがあります。
もろもろ解消できるいい唐草をどっかのメーカーさんが作ってくれると嬉しいですね〜!