建材・副資材の値上がりについて

HPをご覧頂きありがとうございます。

2021年に各種製品(木材、屋根材、外壁材、住宅設備等)の値上げがあった事は記憶に新しいことと思いますが、

2022年春より更なる値上りが実地されることとなりました。

今回の値上がりは前回のものより多岐に渡っております。

例えば屋根の下に敷くルーフィングシートや、内装仕上げに使うクロス。塗装工事に使用する塗料など

「前回値上がりしたものも含めて」

ほぼ全ての商品が値上がりすることになりました。

従来の施工単価では企業努力だけで吸収することは困難な状況となっております。

つきましては、不本意ではございますが料金の改定をさせて頂くためしばらくの間料金表のページの方を閉鎖させていただいております。

弊社はより高品質・安心価格なリフォーム、修繕を提供できるよう全力で努めてまいりますので今後とも何卒ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ライズ 桜工務店

代表取締役 安住 竜太郎

半導体不足、コロナウィルスの影響について

現在半導体不足やコロナウィルスの影響で

・給湯器

・HIクッキングヒーター

・トイレ

の納期が不明の状態のため対応が難しい状態です。

おそらく春頃までこの状態が続くと思われますが入荷次第順次ご対応させていただきますので何卒ご理解の程お願い申し上げます。

対応可能工事の拡充について(内装・電気・通信工事)

お世話になっております桜工務店です。

この度桜工務店ではコロナウィルス拡大によるテレワーク、お家で過ごされる時間の増加に伴い

内装工事(キッチン、ユニットバス、トイレ等の水回りの設備工事、書斎の造作、間取り変更 等)

電気・通信工事(LAN工事、wi-fi環境改善、安定電力供給のための回路増設及び配線工事 等)

の職人の拡充を致しました。

ご用命がありましたら是非ご相談いただければ幸いでございます。

安住

材木の供給不足、材料費高騰について

現在日本では世界的な材木不足の影響を受けて注文制限、材料費の値上げが始まっております。(2021/5現在3割程度値上がり予定とのことです)

弊社では現在在庫している材木については据え置き価格でご提供させていただきますが将来的に現在の価格でのご提供が難しくなることが予想されます。

以前にお見積りを提出させていただいている案件に関しましても材木の種類により価格が変動する可能性がありますのでご容赦ください。