ご依頼の流れ

桜工務店のHPへお越しいただきありがとうございます。

お仕事のご依頼を希望の方はお気軽に下記へお電話ください。

東京都にお住まいの方 03-6451-8309

千葉県にお住まいの方 043-441-7111

「ホームページを見た」とお伝えください。

基本的な流れとしては

①現地調査

お悩みの個所や問題のある点、リフォームしたい個所などを見ながらご希望を伺います。

※お電話で大体いくらくらい費用がかかるかという質問を頂くことがありますが、工事個所への動線や下地、既存の状態、形、素材などで大きく左右することがあるため、桜工務店では現地に伺ってからの御見積りを基本とさせていただいております。

②見積作成

施主様のご希望や、改善が必要な点がわかりましたらお見積りを作成させていただきます。

その場で作成できる場合もあれば持ち帰っての御見積作成になる場合もございます。

※弊社の定番商品ではないものをご希望された場合や取引のないメーカー品をご希望された場合など

③ご契約

請負契約書の作成、ご署名、ご捺印。

④着工・工事完了・お引渡し

弊社自慢の職人がばっちり仕事をさせていただきます!

ニュース

2020年10月5日
取り扱い資格について
2020年4月29日
GW期間について
2020年4月13日
コロナウィルスの影響について
› 続きを読む

桜日報

富津市 外壁塗装、雨樋交換、下屋根葺き替え仕上げ後(動画)

富津市にて
外壁塗装の上塗り、雨樋交換、下屋葺き替え後の様子を動画で撮影しました!
最初の方に写っている電気メーターボックスが錆びすぎていて塗装できなかったのが心残りです(>_<)
ですがその他はばっちり塗装できました○
雨樋、屋根もきれいに仕上がっております!
おまけで中塗り作業中に撮影した動画もアップしてみました!
2020年10月26日

富津市 外壁塗装(動画)

日付が前後してしまっていますが、
現在施行中のお家の外壁塗装工事の際の様子です!
高圧洗浄、養生、下塗りを終わったところで撮影いたしました。
頑張って動画編集してアップしようと思ったのですが、
なかなか思うようにいかずほぼそのままアップしております泣
こちらのほうもスキルアップしていけるように頑張らないといけませんね

施工の話に戻りますが、
手の届きづらい入り組んだところや下からは見えない部分もしっかり下塗り入れてやっております!
隣家との距離が近く大変でしたがばっちり塗れてます(^-^)
2020年10月25日

富津市 雨漏り修理 銅板から葺き替え

改修工事中の大雨でこちらの銅板屋根から雨漏りが発生してしまい、急遽改修工事を追加でご依頼いただきました!
まずは銅板をめくっていきます
長手側の解体後
短手側
ルーフィングの劣化が著しいのと、銅板に虫食いのような穴がたくさん空いておりましたのでそちらが雨漏りの原因でした(T_T)
合板を敷いていき、唐草を取り付けます
和風のお家なので裏側は化粧板、屋根垂木が見える状態なので
釘が裏から出てこないようにきっちり垂木に墨を打って合わせて張っていきます
次はルーフィング〜仕上げになります!
2020年10月22日

富津市 庇改修工事(L型)

かなり傷んでしまっている銅板庇の改修工事になります!
ケラバ、軒先の出が少なかったのでケラバ五分、軒先一寸ほど出して合板を取り付け
唐草取付、ルーフィングを敷いていきます
ケラバを作って
流れ側の雨押さえ
隅棟側の雨押さえ
取り付けすると全然複雑そうに見えなくなりますが
板金の重なり部分はピッタリでカットせずに少し残して折り返してわざと隙間を作って後ほどシーリングで埋めます。
隅棟で隠れてしまう部分ですが雨水が侵入しないように考えながら加工しています
作業スペースが30センチほどでなかなか大変ですが仕上げまでもう少し、頑張っていきます!
2020年10月17日

富津市 雨樋交換工事

雨樋の交換作業になります!
まずは基準を決めて水糸を張って
水糸に沿って受け金具を取り付けていきます
反対側からもチェック
いい感じなので軒樋つけて集水器、縦樋も取り付けていきます!
ここは庇や桁が飛び出ているので回転エルボで微調整しながら1番綺麗な角度で取り付けました(^-^)
反対側の軒樋、縦樋も完了です!

この隅棟の位置が反り上がっているので通常の雨樋では取り付けできないので
取り付けできる部分は金具を取り付けて、材料を振り分けておいて残りは専用の材料が届いてからの施工になります!
2020年10月14日
› 続きを読む